2019年9月9日に千葉県に上陸した台風15号で、南房総一帯は大きな被害を受けました。

この度の台風被害に際し心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈りしております。

2019年9月13日現在、未だに停電や断水が続いている地域もあり大変な状況にあります。建物家屋が損害してしまっているところもたくさんあり、中でも屋根瓦が剥がれてしまっている家屋が非常に多くなっております。

千葉県内の瓦屋さんの多くは、これから瓦の修理を依頼してもすでに予約が埋まっており年内の対応が難しいそうです。

そこで私たち南総トータルホームサービス(南総THS)では、全国各地の瓦専門業者さんと連携し、瓦修理および被害対策の準備を進めておりましたが、ようやく体制が整いました。


元の元気な房総に戻すために、地域の方々と協力して一日も早い復興を目指します。

修理などのお問い合わせについては下記お問い合わせ先にご連絡をお願いします。